ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

2007年 03月 21日 ( 1 )

小説の1巻目 ね
涼宮ハルヒの憂鬱

感想だけ言うなら

うーん………

人気がある事前提に読んだからか こんなもんかな……って言う感想しかないんですよねぇ。
話のメインは キョン視点 思考で語られる為 わかりやすい反面キョンが訳わからない辺りは何か説明不足気味。

キャラ構成なんかも首を傾げてしまうのも。
長門が宇宙人 綾波タイプ

みくる 未来人 弄られキャラ

古泉 超能力者 謎キャラ君

キョン 普通と言う割に物事に流され過ぎで感情起伏あまり無し

ハルヒ=作者の代弁者、もしくは話の道標


とご都合風味な設定かと。

辛口だけどそんな感じかなぁ。
ハルヒが考えた事が無意識ながら具現しちゃうっていうのもなんかねぇ。

読む時間は対してかからないんですけどね^^
続き買うか?
と言われると 今は良いやって感じですね

2巻以降が面白い言われても……同じですな^^;
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-21 17:48 | Comments(4)