ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

次元の壁を超えた話と言うと。

思い出すのが蛇足扱いの銀河鉄道物語 永遠への分岐点。


次元の壁を超えたと思ったら、死んだはずの親父は大悪人になってるわ、怪しげな機械が暴走してるので、止めようとしたら、銀河鉄道管理局が作った機械が別次元の宇宙を荒らしていたと言うね。



[PR]
by yanohahaki | 2016-07-07 21:43 | Comments(0)