ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

どうやら、ヤノさんは今の職場から会社の都合により 自主退社 ということになりそうです。

なーにが自主退社か。
もともと派遣絡みで逃げ回っていた結果、何かまずい事があったんだろう。
新卒入れて、ヤノを切るそうな。
これはヤノだけではなくあと4人 該当者がいるんですが。
少なくても短い間に全員新卒と入れ替えるそうで。

派遣もとの会社的には1-1=0のつもりなんだろうけど、職場的には1-1=-2くらいの状況になるんだろうなぁ。
多少うぬぼれていいかな、と思うけど仮にも10年、この職場の中でもだいぶ古株。
他人が知らないことを色々知っているし、新人に対して色々と教えていた立場。

今回のヤノ切りに関しては、後々に派遣全入れ替えの布石のひとつで、とりあえず一人減らして一人入れたらどうなるんだろう?試してみるかー、という感じの適当テストケースらしい。

まあ全体としても他の職場で4人は切られるらしいので、一人じゃないといえば気持ちも多少は楽、なんだけど。

おそらく確定→確定となると精神的にけっこう来ますねぇ。

実際、仕事場では震災の影響がある中 秋から巻き返す!という状態だったのでヤノとしても不完全燃焼ですし、何より結局1年以上教えてみたYさんは今までどおり使い物レベルには育っていないのよねぇ。
まあ、本人に覚える気がないからあと5年やってもかわらんだろうけど、あの人がヤノの最後の教え子になるなんていうのは正直残念すぎてなにもいえないorz

まあ唐突に話を振られたの8月中旬。それから結局9月の9日にそういう話を上にしたらしいが。
班の入れ替えなんかが間にあるというのを察知して連絡はしていたけど結局は後手に回っているよな。

この強引な展開で得られるものって言うと。

明らかにわかるのがグレーもしくはブラックな部分を白く出来ること。

この強引な展開で失うものはといえば。
自惚れやなヤノさん、、ヤノさんと同期の派遣組の不審、派遣元からの信頼、派遣先の信頼など。

メリットが他にもあるのかもしれないが、デメリットしかないよなぁ。見た目。

ま、そんな事らしいので、ちょぃとブルーとイライラがとまらんですけど。
これからまた別種の仕事になるのかもですねぇ。
休み明けで仕事場に行くのすら憂鬱だが仕方ない・・。

多少自暴自棄になりつつあるが、なんとか持ち直して最後までは頑張るとしますか。

唯一の救いは・・・派遣先の今の職場の所長、副所長がその話に対して拒絶してくれたらしいこと。
結局押し通されたみたいだけど、今の職場にヤノがいる人間と判断されていたのはとっても嬉しい。

うん、最後まで頑張ろう。
[PR]
by yanohahaki | 2011-09-12 23:48 | よろずごと・・ | Comments(0)