ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

<   2011年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

夏といえば、怖い話。

決してこれは心霊的なものではないですが。

今月の始め頃の夜にそれは起こった。救急車やパトカーのサイレンが鳴り響いている中に。

ウゥゥゥゥ〜〜

と唐突に音が鳴り響いた。
続くかと思うと止まる。そんなのが夜中まで。まるでSIRENのサイレンのような気がする程、背筋が寒くなったりする。

まー、聞いた事がないサイレンの音だったのと、唐突に音が止まり、誰かがマイクで喋ろうとした声とか聞こえたので気持ち悪さが増したんだろうなぁ、と。

実際は、どうなんだと言うと近くのゴルフ場の落雷警報のシステムが故障して音が狂ってたらしいです。
22時〜翌2時頃まで鳴り響いたのはきつかったかなぁ。
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-25 15:17 | よろずごと・・ | Comments(0)
f0037491_16294263.jpg


f0037491_16294415.jpg


前々から探していた高津ひめ神社をようやく発見。
何かやっているのか、雅楽が聞こえているんですが、なんだろう?

なんとなーく、魅力的な逸話がある神社なので、来たんですが、予想より大きいですね。
f0037491_16294529.jpg


地元には他にもいくつか逸話がある神社とかあるので、回ってみようかなぁと思います。
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-18 16:18 | ヤノさんの散歩道 | Comments(0)
色々と見てました。
感謝とお詫びの・・っていう事でゲーム6種見たんですけど。
うーーーーーーーーーーーーんwwwww

これ選択肢が少ないwww
あの花のベストコスチュームのユキアツの選択より狭いw

勇者の癖に・・とみんなの・・・くらいかなぁ。
他のソフトに魅力が・・。
みんなの・・・もゴルフだったら一発なのに違うみたいだしなぁw

んで久しぶりにPSPo2iのコンテンツも確保。
ミッションは落としていたけど思ったこと。

たかがデータに200円や300円はねーわ・・・。100円でも高いと思うんだけどどうですかねー。
0ひとつ外してくれたら気軽に行けるんだけど、この金額だとなんとも。
禁書とミコトと黒子の一式で1000円近いとか馬鹿すぎるw

そろそろそこらへんを考えて欲しいよなぁ、とか思いますがどんなもんでしょうね。

ちなみに。どうでもいい話ですが、PSPo2iのデータが壊れたらしく、以前確保したデータから再スタートにw
1ヶ月くらい前のだからなんとかーだけどねぇ・・。
ギア・エクスメント、スチームナックル、あとは・・・なんだかの杖。
また発掘かぁ・・。
ニレンカムイも探さないとなぁ・・とか思い始めたヤノさんでしたっと。
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-15 14:14 | ゲームプレイ中 | Comments(0)
夏祭りの悪魔降臨。
事実を知った上でもぶれない明生達。

何だかんだで海に行こう!と言う話に。
いつものメンバーに、たいようを編のメンバーと合流。楽しい筈、なんだけどなんだか永久とたいようを編のメンバーの雰囲気がおかしい、と明生は永久に声をかけるも。
この部分、てのひらを編とたいようを編比べると、おかしいな?なてのひらを編、明らかに険悪なたいようを編なんですよね。

さてもうひとつのおかしいな?な所は明生の更紗へのデジャヴ。どこかであった事ないですか?
ここまで2人が会う事はないので気のせいなんですが、実際は気のせいじゃなかったり。

ここを過ぎると、いくつかの真相が判明して、サマスクへ突入して行きますが。

この四人はブレないから良いよなぁ。と思う。
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-14 14:54 | ゲームプレイ中 | Comments(0)
あの花の事でも書いてみよう。観たあとのテンションとは違う印象で。

1つ目としてキツイのはユキアツの女装。いくら好きだった子に告白した直後に死んじゃったからって、なんで女装w
このお陰でネタキャラとして咲き誇ったんですが。

2つ目が花火のあとの大告白大会のぽっぽの告白。伏線が張られていたから今更感でありますが。ただ、これは話数としては仕方ないなぁ、という事。12話まであれば良い告白タイミングなんだと思う。
ただ。1番きつかっただろうな。助けようにも助けられず観てる間に沈んだ所みちゃったんだし。言うに言えないだろう。

3番目 めんまが見えなくなってから、最後だけ見えた事。じんたんにも見えなくなると言う展開は、書置き書く時間を作るだけの展開とも取れなくない。
あのタイミングで、見えるようになるなら、基地到達でみんなに見えてて構わない気もするし。

とりあえずはそんな所。

え、もーいーかい?
あの部分はどう考えるべきか。
と言うのは、結局は

夕方に龍勢を上げる⇨夜に大告白大会⇨めんま見えなくなり大捜索⇨朝日と共にめんま成仏なんですよね。
季節は夏、と言いたいけど実際は服装から考えて9月ないし10月。だとしたら山中で6時間くらい駆け回った訳で。ちょいと長いかなと思うけど。
気にしなければ問題ないかな、と。

綺麗すぎても突っ込めないからあやふやのが楽しいです。はい。
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-14 14:21 | アニメ | Comments(0)
基本的にあんまりみないんですけど、たまたま速報だけ見ていまして。
1対1の時に寝ようとしていたんですが、あれこれしていたら。

2対1。

ははは、すぐとられるだろうなぁ、スウェーデンさんも人が悪い。

3対1・・・・・・えwwwwwwww

ということで、テレビ見に行きました。ヤノさんの部屋にはテレビはないのです・・。

父はずっとみていたらしいので、なでしこのプレイべた褒め。

なんていいますか、いつの間にか取り返していますね、はい。
敵に取られた、でもすぐ日本ボール。

なんじゃこりゃ?

というほどに予測していますね・・これ。
安心感が半端じゃない。

試合運びがうまいなぁ、としか言えないけれど。
男子でもこういう安定感が欲しいなぁ、とか思ったりしたヤノでした。
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-14 05:49 | よろずごと・・ | Comments(0)
これは先月の中頃の話。
先日書いた仕事の相方が多少なりとも絡んでいるが。

二人で仕事している中で、結局ヤノさんのほうが理解しているということで。

Yさん 故障に気がつかない
ヤノ  故障に気がつく

という状況で、故障の対応に行ったわけですが、その後にまあ、機械壊しちゃったんですね。
もちろんYさんは気がつかない、ヤノは気がついたのは発生してから、なんですが。

運が悪いことにそれと同じ機械が、時間通りに動かないということでそっちを確認にいっている間に事故は発生したようで。
しかも隣にいたのですが、気がつかなかったというちょっと情けない展開。
まぁ、機械そのものは小さいから現場では気がつかないんですけどね。

ただ、物としては必要な機械でもあるんで今現在も修理のめどがついてないだけに凹んでいるんですけれどね orz

ただ、先月は大分凹みすぎたおかげで凡ミスするは、頭が働かないわ、となんともどうしようもない展開でした。

そんなある日の事です。

夢の中に2匹のキツネが出てきました。
場所はまるで時代錯誤的な江戸、というか時代劇風の長屋がある道。

そのキツネが何をしたっていうわけではないですが、その時はその二匹のキツネと一緒に遊んでいた気がします。
なんかシンプルな問題の2択のクイズみたいなのをしながら、長屋の中を走り抜ける。
赤い色と白い色の選択をして、当たったときに二匹のうちの一匹が跳ねたりして喜んでくれました。

赤い色のキツネ、とか白い色のキツネというわけではないけれど、赤と白のキツネ。
そんな印象を持ったまま、気がつけば目が覚めてしまっていました。

だからと言って気だるさやら、気持ちが落ち着いたってことはまったくないんですけれど。
ただ、なんとなーく、励まされたって気がします。
どこのキツネだったのかわかりませんし、稲荷神の眷属が気まぐれで助けようとしてくれたのかわからないですけれど。

少しだけだけど救われたかな、というお話でした。
 
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-13 23:05 | よろずごと・・ | Comments(0)
f0037491_1628293.jpg

いまは使われなくなった物見櫓。
子供の時は大きかったはずなんだけどなぁ。
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-07 16:25 | ヤノさんの散歩道 | Comments(0)
もしつるこの前に出てきたら・・・・・・と考えてみるわけですが。

幽霊とはいえ元恋敵であるめんまにどう接するかが想像しにくいです。
恨み言を言いそうですけど、昔と変わらないめんまの態度に感化されていい方向に流れて行くかも、と思いたいですね。

もしあなるの前に出てきたら。
意外とも思えそうだけど、まずは気のせいと思い込みそうです。
9話の冒頭であるように怖いですしね、実際。
ただ、逆に認識したらまっさきに仁太のとこに駆け込んで、なんとか説明しようとか思っちゃうかなぁ、とも思います。

最後に もし本間家の人には見える・・という状況だったら。
イレーヌさんはもっとおかしくなりそうだし、お父さんも微妙な空気になりそう。
ただ弟は困惑しながらツンデレ態度をとるんじゃないかなぁ、とか思いますねぇ。

誰かがSSか何かで書かないものかw
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-04 22:09 | アニメ | Comments(0)
ifとして考えて行きたいのが、やはり仁太の素直な告白だろう。
あそこでツンデレなければ、めんまはしななそうです。
とはいえ、それだと面白くないので。

もし。
仁太ではなくぽっぽにしか見えない、という状態だった場合を考えてみる。

この場合最終話のぽっぽの告白から想像するに。
たぶん発狂する気がします。恨まれていると思っているから挙動不審になって海外に逃亡してそうですし。だから、ぽっぽの前に出てこなかったのは正解かも。

もし。
ゆきあつの前に現れたとしたらどうなっていたか。
ゆきあつ歓喜しそうです。自分の妄想(女装)ではなく、本物ですから。
ただ、好きすぎて突っ走りすぎて空回りするんじゃないかなーって思います。
むしろ

俺の前にめんまがいる!めんまのお願いを叶えてくれって言ってるんだ!

とか言ったら つるこ あたりに消されそうです。まあ、何よりも女装ゆきあつをうっかり見てしまいめんまがいなくなりそうですかw

男性陣の中では確かに仁太の方が適任だったのかもしれません。
何よりも お嫁さんになりたいくらい好き な仁太の前に出てくるのは不自然でもないんだろうけれども。
[PR]
by yanohahaki | 2011-07-04 21:55 | アニメ | Comments(0)