ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

積みかけになっていたソフト何本かプレイ。
今回プレイしたゲームとして。

とらかぷ!
恋神~ラブカミ~


PULLTOPのソフト2本。HDDに入ったままのしろくまベルスターズは現在暇見てプレイ中ですが。

今回はラブカミの感想なんか。

基本の流れはしろくま~と同じ流れ。

OP前~OPシナリオ→OP→共通→各ルートへ

共通ルートでクリアするキャラを2回選択すればルート突入と言う安心のPULLTOP仕様。
遥かに仰ぎ麗しの・・の分校ルートがおかしいともいえる・・・orz
と、言うことで各ルートの感想なんかも。

未プレイならスルー推奨
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-31 22:06 | ゲームプレイ中 | Comments(0)
アカム、ウカムも登場したし、あとはアルバトリオン倒す為、2匹クエクリアしていかないと、なヤノさん。
まあ、ソロオンリーなのでとても痛いwwww
Xlinkが無線のみだとつながらないっぽいので仕方ないのかなぁ。
もう有線にしてしまうべきかw

ともあれ、ムリゲー感はたまに出る程度なのでまあいいかな・・・。

最近は動画みて色々と研究していたりしますが。

銀レウス5針とか、ウラガンキン2匹0針とかジョー0針とか神業過ぎて参考にならない罠w

とはいえ、一番面白かったのはトボル若本VSハンター大塚なドボルベルク討伐動画。

ドボルの声に若本さん、ハンターに大塚明夫さんの声を吹き込んで戦っていたもの。
正直反則過ぎる出来なので寝る前とかにはみちゃだめですよw
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-31 20:55 | モンスターハンター | Comments(0)
開始5針で2死するときもあれば、開始40針で追い詰めてる時もある。
まあ当然ながら、立ち回りとかもあるのかもねぇ。

4度目の討伐も追加エリア発生後、追いかけていったらあのへんてこブレスを4連発されてピヨって捕食死。
いや、武器振り上げの間にズズッと下がってされてから何も出来なかったヨ。
吹っ飛び起き上がりに重ねられるのは無理すぎる。
3秒前にいにしえの秘薬飲んでてこれ。

まー、致命的なのはさ。
肉は食わないし、罠がなんかないとかでもうねぇ。

イビルジョーx3回失敗

龍武器ないと話になんないんだけどなぁ・・。
エルダーモニュメントはイマイチすし。
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-14 16:46 | モンスターハンター | Comments(0)
様子見に行ってきました。

風がどう・・とか言ってましたが風圧ないと飛ばされるとかないから怒り前なら怖くないかな・・。
なんか竜巻のど真ん中にもぐれたのか、ざくざく切っていたら弾かれて多段ヒットして死にましたけど。

何はともかく、一応はジエンはクリアできたわけですが、次に行くにはまだ研究不足。
龍属性武器の確保と龍属性アップの防具なんかを考えてみるのもいいかなぁ、とか思いますね。

だって・・・75%で決戦突入、15針の間に5%まで減って。
ラスト2分ちょいで撃龍槍復活で2発目当てても死なず、やけになって特攻して大剣二振りで死亡ですもの・・。
槍復活してなければ終わってました。
一応、村のジエン10針討伐できていたのでいけるかなぁ、と思ったんですけどねぇ。

武器防具を改めて、ちょぃと今は考え中。
せっかくだから、一時休憩がてら男キャラでもいじるのもいいかもですねぇ。
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-13 21:26 | モンスターハンター | Comments(0)
してみようかな、と思って変更しました。
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-11 20:44 | モンスターハンター | Comments(0)
最後に、どうもこっちに話が来た理由は

班長に言っても意味がない、Rさんに言ってもなんか言い返される、ヤノはそんなに言い返さない 

だったらヤノに言おう、同じ会社(親会社だけは)だし言いやすい。という事らしい。

僕は生まれてからこの方、人に恨まれるようなことは一度もやってきていません、天地神明に誓えます。
とはそのときの会話。

人の外見とか性格で差別したり見下したことなんてありません!

と言うのもそのときの会話。

言いやすいから言うって差別じゃないけど区別してるよな。あと恨まれることしてないって、22度の寒い風がくる部屋で、風の当たる場所に立たせて2時間拘束すれば、ヤノとて恨みはしますぜw

今回のことで理解できたのは

被害妄想が大きい ストレスの解消が出来ない 人に説明するのが苦手 という感じでしょうかね。
あとは自分の仕事にのみプライドが高すぎる事か。

うちの班長がぼやいていた話です。
一緒の班の時に、その運転だとまずいからって口出ししたそうなんです、仕方なく。

そのときに、これでいいんです!こっちは2年間やってきた運転のプライドがあるんです!余計な口出ししないでください!

と言われた為、あとは好きにやらせたそうです。

また後日、直から日勤になった時に ようやく仕事の意味がわかりましたよ!といわれてがっかりきちゃったそうな。
2年間のプライドが、といっていた人間が2年間何も理解していなかったって知ったらそれはもう脱力したんだろなぁ。
そこで簡単操作わからなくて、知らなかった班長さんが操作してできたんだったら株は暴落するわな。

もう49になる人が、変われるかわからないけど。
失敗しても俺のせいじゃないって言っている間は変われないよね・・。

問題は・・・Sさんの話の一部をどうやってRさんに話して釘を刺すか・・・なんだけどなぁ・・。やれやれ。
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-08 17:34 | よろずごと・・ | Comments(0)
さて、この話はSさんとKさんが監視していた時の話、らしいです。

Sさん曰く 例の新型機械運転していた時に、その機械とは反対側に送る物の量が減ってしまったため、新型機械側へ送っている物のルートと切り替えをしたらしい。

ある程度時間がたつと、新型機械謎の大暴走。
調べてみたら、Sさんが触った事により、安定運転が出来なくなったようでした。

Kさんはその新型機械の運転を担当していたのですが、これに対しては怒ったららしいです。
Sさん曰く、席を吹き飛ばす感じで立ち上がると、体をぶつけるような勢いで詰め寄ってきて

おうおうおう、お偉いSさんよぉ、てめぇの操作でめちゃくちゃになったぜ!どう責任とってくれるんだぁ、コラァ!

といわれたようです。
一応、切り替えるときにはSさんはKさんに声をかけて言ったそうなんですが・・。

前述の通りSさんは少し高い声、さらに早口気味なので・・。

確かに言ったのだろうけれど、聞き取れず突然何かしゃべってどっかいっちゃって、この有様、なのかなぁと。

当時 新型機械で何していたかわからないですが、何かデータ取っていたら怒られる筈だし。
思い立ったらすぐ行動っていうのはあるんだけど、それを理解する前に動いちゃうから誤解生んでいるんだろうなぁ、とヤノは思っていたり。

仕事は覚えているし、色々と知っているのは確かなんです。
ただ、俺しか知らないけど、とか言い始めたり。
うまくいった時の操作をいつまでも覚えていて、今の操作とは違う操作を信頼していたりするのはどうかなぁ、と。
また、この操作には何の意味があるのか、という事をまだ理解していないところがあったりする。

とある話では みんなそんな操作するんですけど、そんなもの必要ないですよ。止まる時は止まるし、動く時は制御どおりに動くんですから!
と言い切りました、がその動いた時の暴走が怖いから調整するわけです。本人たちがその現象を5回ほど連続して出した事があるのになんでか理解していないようで。
あげく、起こしたのは設備の停止をやった事がないからだ、といまだに言い続けています。

そこ違うんだけどなぁ・・。

最近知った話ですが。設備停止はある程度、日程はこちらでいじられるみたいです。Sさんが直の時には2年間かすりもしなかったそうなんですが。
Sさんが、俺は信用されてないですから。だから設備停止が当たらないんですよ、といっていた発言を思い出す。
どうやら、その通りだったそうだ・・・orz

その逆にうちの班は5回中4回ヒットしてるものなぁ・・。
まぁ・・・・・・Sさんの被害妄想とかも大分入っていたという整理な訳ですが。

これがすべてではないのだろうねぇ。
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-08 17:18 | よろずごと・・ | Comments(0)
さてSさんからヤノ本人のネタとして言われたことに。

うちの班長と結託して Sさんを貶めようとしている。
2年前、メモ用紙を作ってないぞ!怒鳴られた。
2年前、引き継がれた時の資料が役に立たなかった。
夜勤での資料がまだたくさんありすぎるほど間違っている。
との事。

結託して陥れる意味が逆にわからない。むしろヤノは単純な性格なのでそんな策を巡らすことすら想像すら出来ない。もちろん、班長とRさんが見下しているっていうのから考慮して、ヤノも結託していると思われたのだろうか?
こんな事言われて、こっちもいい気はしないけれどとりあえず んなことする意味がないのでやってない、といったのですが。なら班長とRの奴かぁ!とキレてました。切れる大人かっこよくない49歳。

メモの件・・まったく覚えがないのよね。ないだけにもし言っていたならごめんなさいって謝ったんだけど。

細かい事いう気もないが、これだけは忘れられない ということで、ごめんなさいといっても無視されました。てか、ネチネチさらに言われました。細かいこと気にしているよなぁ・・w


資料が未完成だったっぽい・・・とはいえ説明の時に話の腰を折りまくったのはどっちか、と。実は用事があったから手早く済まそうと何日も前から打診→忙しいから後日と延期になり、これから用事に行かないと、と思ったときに今日よろしくお願いします、と言われて予定キャンセルするハメになったこっちも怒りたいところ。
さらに未完成であったなら、その時その時に聞いてくればいいものを 聞かないで 自分で調べた、らしいです。
で、聞かなかった理由はって聞くと、その時話の腰を折りかけたから ちゃんと聞いて、といった時に怒られたと感じたらしく、言ったらグダグダ延びそうだったからあえて言わなかったそうだ。


夜勤の資料がまだたくさん間違っている、らしい。

それならば、と再確認してみるわけなんだけど。どこが間違っているのかは教えられるほど少なくない、そうだ。何が間違っているのかがわからないと、直しようがない。それに数が多いのであれば少しでもここが間違っている、と言ってくれたほうが効率がいいのに秘密にするのはどうなんだろうね。
結局それも、いうと何か言われるからいわなかった、けど間違いが積み重なってもうガマンできないから爆発した、ようです。

実際悪く言うつもりもないのだけど、なんていうか空回りしているって所はあったりします。
次はそんな話。
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-08 16:57 | よろずごと・・ | Comments(0)
またこの二人の話。

まあ2時間拘束の時の話の中では特に許せないのがRの態度、ということらしい。
ちなみに見た目ではRさんの方が年上に見えるんですね。
逆にSさんは童顔、低身長、声も高い、んでか年が低く見えます。

まあ、Sさん曰く、ヤノはRさんに対して敬語で話し、まるで尊敬しているような態度で接している、らしい。

ぶっちゃけると、ヤノはSさんよりRさんの方が嫌いですw
色々と知ってはいるんだろうけれど、どうも風呂敷広げすぎてるっぽいんですよね。
仕事もなかなか覚えていないのに、大きいことはいいますから。

また知っている人は知っている話だけど、ヤノは基本初対面~打ち解けるまでは敬語使います。
そこ、勘違いされているようです。

それはともかく、この日また二人で監視していたそうです。
昨年末から新型の機械が導入されて、四苦八苦しているんですが、Sさん自身は操作する機会がなかったそうなのでいじってみたそうなんです。
そうしたら、タイミングが悪かったのか機会が暴走しちゃったそうなんですが。

その捜査前に、一応機械納入先の人も見ていたので 設定をいくつにいてくださいって話があったそうだ。
それを受けたのがRさん、Sさんはそのタイミングで操作してしまったらしいので、暴走のきっかけをつくった感じになっちゃいました。
まあ、この設定にしてくれというのを言付されても、無視したらしいんですがね。

暴走一歩手前で元に戻せば元に戻る、とはSさんの言。

ただ、そんな甘い機械じゃない、元に戻す以上に設定を落とさないと安定しないくらい不安定の機械でした。
実質、2度目の操作だったそうなんですが、それはこの機械に対しての認識が残念ながら甘すぎた。

さて、これでRさんがさらにSさんに対して悪い印象を持ったそうですが。

この直後、Sさんが言うにはRさんが威嚇したそうなんですねぇ。
身を乗り出すようにして鼻息荒く フーッフーッ!!としばらくしていたそうです。

・・・・・・・想像つかねぇ・・・。

とはいえ、この後搬入業者に確認して 操作のせいではない、と確認とったそうなんですが、実際は入ってくる物が変わったため、結果止めを刺していた、と思うので 自分が悪くないと言い張るのはどうかな、と。

あれ、ここまでってSさん本人の墓穴でねぇ?
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-08 16:35 | よろずごと・・ | Comments(0)
こっちもRさんとSさんの話。

さっきの事からどうもSさんを見下しているRさん。

事件は昼休みに起きたそうな。昼休みと言えども監視する人間がいなくてはいけないのですが。
Sさんは休み=休憩1時間はしっかり取ります。
別に悪いことではないのだけど、何か頼んでおいて休憩後に確認すらしないのに煙たい思いしていたわけですね。
こっちは毎回 昼休みに監視から外れたことは二年以上前からも殆どなかったわけですが。
本人曰く、直勤務の時は誰も残らなかったからいつも自分が入っていた、と豪語しています。

誰かいるんだったら、いいや・・というのはいいんだけど。頼んでおいてあとは知らない、忘れたら言ったでしょ!と言うのがなんとも・・・なんで。

さてそんな時に監視にいたのはRさんでした。先ほど書いた機械が待機状態になってしまい1時間以内に復旧しないとまずいです。
で、Rさんは休憩していたSさんに対応してもらったそうです。が、スムーズに復旧できなかったらしく、あっち、こっちでその余波がきたそうなんです。
もちろんRさん自身はそんな事まだわかっていないですから、Sさん手際わるーいとさらに印象付けられてしまったそうで。

その時も馬鹿にされたと思ったそうなんですな。

たまたまその日の夕方 職場に顔を出したんですが、Rさんは今日は楽しかったですSさんが・・・とこの時の話をニコニコしながら言い出したので、5分ほど状況把握した後に遠まわしながら釘刺しときました。

だってあんたもできないだろう、とw

それでも後日夜勤のときにネタにしてくるので、毎回釘さしてます・・orz

人の操作のミスを笑うのは出来てからにしてくれ・・。
[PR]
by yanohahaki | 2011-01-08 16:18 | よろずごと・・ | Comments(0)