ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

<   2007年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

武装錬金 終了~。
途中原作から離れてしまったルートがまことに残念・・・・・・・・・・・・。

とはいえ概ねいい出来だったのではないだろうか。
欲を言うならEDの アフターの部分を完全アニメ化してくれたなら良かったんだけどw
DVD化の時にしてくれないかなぁ、おまけ特典で。

EDの漫画っぽいアフターも面白くていいんだけどねw

惜しかったのが 前ED歌の ホシアカリ(樹海)の挿入歌使用。
25話で挿入歌に使ったのでEDで使っても少し弱かったかな。

ヤノはこの歌好きなんで 入ったとき ここで復活キター!! と喜んだんですけどね^^
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-31 12:58 | アニメ | Comments(2)
リハビリというか 忘れ去る為にとある本を読み始める。

空の境界 奈須きのこ氏の小説である。
上下巻 ともに程よい厚さで電車の中で読むには勇気がいる(特にカバー)

しっかり偽装しましたが、ヤノさんの持っている空の境界は同人店で当時出ていた物。
一般の店で出回ったのは、着流し姿の式さんなんでいいんですが、同人店のは、帯がキャラクターのイラストたくさん書かれているのでちょっと・・・・・・w

さて なぜ今 空の境界なのか。下巻の 忘却録音のあたりで以前読み止ったからだったりします。
で、初めからだーっと読んで 先日読み終わりました。
文章の書き方が独特であるのは ゲームの月姫 Fateでわかっているので、まったく苦にならなかったですねぇ。
最後はどうなるのかな、と思ったけど こんな感じで終わるならいいんじゃないか。
と思います。
詳しくは語れないけど、ハルヒの押し付け的薄い世界観っていうのがやはり酷いなと、思えるほど世界観はしっかりしています。
まあ、ゲームの2作と空の境界は 同じ世界観で書かれているから、また読みやすいのでしょうが。

んで、とりあえず暇なので。さらに一冊読み直し。

一夢庵風流記 隆 慶一郎 

時代物です、はい。
てか・・・・・・・・・・・ 花の慶次 の原作本ですww
ほとんど そのまんまなので漫画見ているとキャラクターはそのままで変換して読めますよぅ。
原作と漫画の違うところは、色々とありますが。
くのいちの蛍とか 蝙蝠とか 沖縄に行ったりとか、真田幸村に会ったとか、伊達政宗に会ったとかそのあたりは ないです^^;
でもまあ、あっさりと読めるんで、けっこうお勧め。
厚さも500ページくらいですからねぇ、うん。

また厚いじゃないか・・・・・w
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-31 12:24 | 小説とか漫画とか | Comments(0)
f0037491_11522157.jpg

武装錬金の次回をお楽しみに・・・の画面。
注目するべきは、そこの文字。

ええ、この台詞は・・・奴です。赤いライダー モモタロス。
俺は 最初からクライマックスだぜ!!!

大人気です、そしてテレ東 他局のネタでも堂々としていますね。
f0037491_11545164.jpg

同じテレ東でもネギま!の最後にこんなものがちらっと・・・・。

わからなかったら検索をw
てか 知っている人も多いと思うけど・・・・そーいうネタ好きだよなぁw
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-31 11:58 | アニメ | Comments(0)
ほぼ2分おきに来る援軍確保の為 前線と本陣の間を行ったりきたりはかわらず。

今川義元が来るのは最後の武将登場から約2分後。
敵武将を全部倒していったとしても、追加で8人ほど増えるのでそれを迅速に処理しつつ、呂蒙を含める全員を前田慶次の下に集める。

進軍路確保してやらないといつまでも前に進まないわけですが。

拠点兵長は倒しても 援軍が来ないと何度でも復活するので 最初は無視の方面で。
呂蒙の持つ 灰色の馬を乗り回して、戦場を駆け巡れ!

ラスト10分切る前に、慶次の前に全員集める、これができないと絶対無理。

てか・・・・・灰色の馬で 先読みして援軍呼んで、武将撃破しても あと1分足りない。
灰色どころか テキロかセキトバいないと無理なんじゃね?これ・・・・・。
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-23 23:41 | ゲームプレイ中 | Comments(0)
大阪湾の戦いで、詰まっちゃいました。
前田慶次いわく  

てめぇらの味方を全員 俺様の前に集めて見せな、できたんなら仲間になってやるよ!

自軍はリョモウさんが先人突っ走りながら、それを護衛しつつ、本陣に戻って太鼓をたたいて仲間を呼び、ます。

広く入り組んだマップで・・・・・・・・・。

本陣苦戦 至急応援に来られたし!
陣太鼓叩いて来い
覚悟を決めるか・・

てめぇらの結束は見かけだけかい?悪いけど俺は帰らせてもらうぜ。

そんなこんなで リトライ7回。誰かしら一人が前田慶次に届かない為、応援しにいくと 

前田慶次から 駄目だしの台詞聞いて 勝利するも仲間に出来ません。

仲間は シュチ 家康 シュウタイ 稲姫 半蔵 隠れで麻呂こと今川義元。
連続で呼べないので 本陣応援→太鼓叩き→本陣応援 と毎回のように繰り返すことに。

敵武将を先に落としても駄目みたいだし困ったもんだ・・・。

1500人切っても仲間呼ばないと駄目ですし、永遠に敵が出るポイントで味方が引っかかるパターンが多いです。
大抵 味方応援して終わるから、武器だけは強くなりますけど話は進まないんですよねぇ。
くのいちの特殊技に 斬 を付けたんで雑魚は瞬殺可能ですけどどーしたもんでしょうねぇ。
またこんな時間・・・orz
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-23 02:28 | ゲームプレイ中 | Comments(0)
買いました、とりあえず始めました。

で、気がつけばこんな時間。
やばいやばい。

開始は 孫呉。孫策さんは使いやすいのでがんがん進めてみますか、と。
メインが孫策さんなので結構楽に進めます。
半蔵と家康がお供でしたが、途中から島左近に変更。
くのいちが、入ったので くのいちでやってみたり、家康で大砲撃ってみたり。

まあ、なんていうか。設定自体も三国 戦国ごちゃ混ぜバトルなのでお祭り感があります。
こいつの性格ならこーなるだろう、とかあるのはともかく、話が見えないのは仕方なし、か。

まあ少しキャラクター小さいのが気になりますかね、印象としては。

追記 大阪城で孫堅パパ救出してみたけど、最後にパパが敵に捕まっちゃうのですよ。
そこで・・・・・・・孫策分身しちゃいました。
バグなんだろうけど、これはちょっとw
同じ衣装着ているのかと思ってみてたら同じキャラ・・・。
まあネタとして みつけたよってことで。
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-22 02:37 | ゲームプレイ中 | Comments(0)
小説の1巻目 ね
涼宮ハルヒの憂鬱

感想だけ言うなら

うーん………

人気がある事前提に読んだからか こんなもんかな……って言う感想しかないんですよねぇ。
話のメインは キョン視点 思考で語られる為 わかりやすい反面キョンが訳わからない辺りは何か説明不足気味。

キャラ構成なんかも首を傾げてしまうのも。
長門が宇宙人 綾波タイプ

みくる 未来人 弄られキャラ

古泉 超能力者 謎キャラ君

キョン 普通と言う割に物事に流され過ぎで感情起伏あまり無し

ハルヒ=作者の代弁者、もしくは話の道標


とご都合風味な設定かと。

辛口だけどそんな感じかなぁ。
ハルヒが考えた事が無意識ながら具現しちゃうっていうのもなんかねぇ。

読む時間は対してかからないんですけどね^^
続き買うか?
と言われると 今は良いやって感じですね

2巻以降が面白い言われても……同じですな^^;
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-21 17:48 | Comments(4)
サイド4で作戦中ですが 我が部隊は東アジアに放置です。
多分 ジオン 連邦のエースが戦場で激突してるんでしょう、と。

勝敗数(PC戦数)が洒落になってません

そんな中 パラ多めなワカヒルメ隊がそこそこ好調。100以内は無理ですが150以内は行けるんじゃないでしょうか?

失敗しすぎてお金ないのがマズイですけど^^;
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-18 18:25 | Comments(0)
一人目の 明日羽嬢をあっさりクリアして、二人目に美咲さんもクリア。

恐らくなキーキャラと言える対の二人でしたが、話の裏側が少し垣間見れました。
この作品のキーとなりえるキャラは・・・・・・・・・・・ってかんがえてみたんですが。

全員何かしらにからんでくる気がしてきました。
和奏 ねーちゃん 千早 最後に那美。

最後のキーキャラは 那美でしょうが。
他のキャラクターも一枚噛んでいると考えてみると 納得できそうですねえ。

次からは ねーちゃん or  和奏のルート進めてみますか。

タイトルのホシツグヨとはカタカナですが、現在それに関連すると言える言葉は出てこないですねぇ。
漢字で表記するなら 星継世 か 星告夜 なのか。
話の展開自体はむりもあるんですが、比較的 話自体は気になる書き方するんで進めやすいです。

一つだけ気になっちゃうと言うなら。
告白されてそのまま・・・・・・・・・っていうエロ展開。
基本 最後に持ってきてくれたほうがいいんですよねえ、シナリオメインにやるヤノさんには。
二人とも同じタイミングだったので、この先もみんなこうだったら・・・・・・・・・とか考えちゃいますけどねw
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-06 12:27 | ゲームプレイ中 | Comments(0)
恋姫無双は結局のところ進展なし。
まあHDDが壊れなければいつでも出来るだろうからよしとする。

で、昨晩PSOでフリ魔によりログインできなかったので 寝ればいいものを 少し気になってきたゲームを開始。

学園伝奇物の ホシツグヨ というゲームです。

開始した当初はうーん、とうなる処があったわけですが。
たとえば、女キャラと男キャラの書き込みが差がありすぎるとか。
実は ひぐらしもどき?とか・・・・・
考えてみたのですが、まあはじめていくと・少しずつ出てくる謎と 雰囲気に少し引き込まれてきたり。

長いので
[PR]
by yanohahaki | 2007-03-04 21:17 | ゲームプレイ中 | Comments(0)