ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

キャラクターボイスと言うキャラ造形

PSO2のキャラを作ると悩むのがキャラクターのボイスです。
作成時になんとなくなイメージがあると、良いのですが、とりあえず作り終わってから声を決めようとなると(−_−;)

と、言う事で今回はキャラメイク編 ボイスになります。
ヤノさんのキャラクターは最近はイメージが固まったおかげもあり、長く声を変更していません。

ヤノは花澤香菜さんの04ボイス、サクヤさんは阿澄佳奈さんボイスのどれかとか。
サクヤさんの場合、開始直後は姉さまネタを仕込んだ為とボイスが阿澄さんの為か腹黒キャラに成りかけましたが!
イメージ通りの声が見当たらない場合は暫定的に安いボイスやシンプルボイスを使うと言うのもアリですね。

逆にとりあえず、と言う事で使っていたらそのままでいいや、となるパターンもありますね。
鬼子さんのボイスは勇ましい系の日笠さんボイスで慣れちゃいまして、そのまま固定しています。
また、紅葉さんも当時安かったヤマト2199の加藤さんボイスで固定しています。
これも慣れですね。

逆にこのキャラクターのイメージは、と言う事で決めたのが御前様、天照さまあたり。
勇ましい御前様、ゆるゆる古風系の天照さまとか言う感じ。
しぐれ、信濃のイメージボイスはあるんですがこちらは定まらないので保留してますね。
7ドラ系の刀子、ルシェはなかなか難しいです。
使用していた声優さんはいるんですが、それっぽい声がないですからね。
また調べてみましょう。

野郎ボイス?
それはもう聞いてみてからのイメージですかね。
熱血系とか、狂気系、オカマとか多数あるんで。
建御名方さまは何故かギルガメッシュボイスのまま固定してますね。
スサノオはどうだったかしら(´・ω・`)

と、まあ元ネタあるならそのキャラに近いもの、なくてもイメージに合うボイスを見つけてみましょう( ´ ▽ ` )ノ
最終的には、ボイスなし、AWはお礼系のみ、というやり方もアリですね。
と、まあボイスはキャラメイクの必要要素になりますんで、探してみましょう( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by yanohahaki | 2016-04-03 14:35 | PSO2 キャラメイク | Comments(0)