ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

EP4-0 セブンスドラゴン2020Ⅱ 世界線SS

《皇 刀子》
懐かしい顔に会えた、そう。
あれは幻都東京の幻でしかない。それでも、一時でもあの笑顔に会えた。
それだけが、せめてもの・・・・・・。

人類戦士となったタケハヤが、再び私達の前に立ちふさがってきた。
私と、スズハ、ヒフミの全力を持って彼を向かい撃ち。
激闘の末、タケハヤを撃退した。そう、彼が何かを口にしてあたり一面が真っ白な光りに包まれて。
視界が戻った時にはタケハヤの姿はなく・・・・・・・。
そして、スズハとともに戦ってくていた古代から時を超えてこの世に生を得た彼女の姿もそこにはなかった。

無事に生還した、都庁の皆もミイナもミロクも喜んでくれた、そして・・・・悲しんだ。
あの時まで共にこの惑星の為に戦ってくれた彼女。
荒廃したこの地球が再建される姿を、元の美しい惑星の姿を一度も観ることもなかった彼女の人生は何だったのだろう。

あの子にはまた使命があったのよ、だから今は姿を消しているだけ。
あなた達、13班の絆っていうのかな?
はじめは見ず知らずのメンバーの集まりだったんだよね?それが世界から竜を祓ってしまった。
そんなメンバーみんなが、離れたからってこの記憶、思い出を忘れるはずはないからその、えーと。

だから、大丈夫!ええと、その!うん!ルシェは嘘つかない。絶対にまた会える!

そう、古の種族のルシェ マリナは笑いかける。
そうだろうか・・・、あの幻都もなく、アオイたちのように一度でも会える機会なんてさすがに。


キリノをリーダーとした東京復興計画、いや・・・・世界再生計画。
世界が元に戻るのはまだ当分先だろう。
S級ランク保持者、といっても言ってしまえば戦闘馬鹿の1団だ。
そう、13班としての活躍はこれ以上はもうない。
正確に言えば・・・・私達の存在価値は竜がいなくなってしまった今では邪魔なだけ・・・。

よう、リーダー?
さっさと行こうぜ、皆が待ってるじゃねーかよ。
2年続いて竜が来たせいでアリアケとかメッセが避難所なせいで、夏と冬のイベントが・・・・。
だからリーダー!早く復興手伝おう!

皆が、無言になっていた私に声をかけてくる。
復興・・もとの世界戻すために、まだ私達の力は必要なのか・・・・・。
そうか、13班は・・・これで終わりじゃない。
これがまた新しい始まりにすぎないんだ。
ヒフミ、あなたが帰ってびっくりするくらいに、この惑星を元に戻す。
それが、新しいあなたとの約束。
叶うわけがない、わかっているけれど。
私は、誓おう。この星と空に。

よし、13班、全員気合いを入れるわよ!作戦は帝龍なんかよりも手強いわ。
だけど、破壊されてもまた再生は必ずできる。
逝った人たちを驚かせるくらいに!
では作戦開始!!

オッシャー!
任せな!


各々が、帝竜戦なんかよりも気合いを入れて咆哮する。
絶望に立ち向かう事より、希望に向かって進む方がやはり気分がいい。
世界の復興と言う人類の再反撃はこうして始まった。

そう、異世界からの守護者を名乗る一団が来るまで。




[PR]
by yanohahaki | 2016-01-30 15:00 | PSO2 キャラメイク | Comments(0)