ブログトップ

矢乃波波木の提督業と雑記帳

yanohahaki.exblog.jp

PSO2 しばらく不定期になります。

ところでさ

時雨「ダメコンってどうなったら発動するの?」

f0037491_22352354.jpg


Bep「これは前回のマップの話だけど。夜戦マップで大破して何度も提督は撤退していたわけなんだけど」
Bep「もしこのまま大破で突撃した場合はどうなるかって言うと・・」(北上 大井 村雨を見て)

Bep「まあ、ああなるわけだよ、そうしたら響たちもこの艦隊から永久にさよならすることになる。もちろん・・・第二、第三の響が出てもそれはもう僕達じゃないんだけど。提督の考え次第じゃないかな?」
時雨「まあ・・そうだよね。実際ボクたちの分身が何人もいるのは知っているけど。」
五十鈴「ひどい時にはあたしが何十人も12レベルで消え続ける鎮守府があるそうよ」
夕立「なにそれ、怖いっぽい?」
時雨「ホラーだね、それは確かに」

Bep「話はそれたけど、ダメコンってのは一回みんなとお別れして・・・でも根性でその轟沈をなくすとい荒業さ」
夕立「ど根性って事っぽい?」
Bep「そうだね、で一度は轟沈判定食らってから復活するんで、その戦闘の間には絶対に轟沈しないんだ」
夕立「それって意味なくない?轟沈しても轟沈にならないけど、結局大破でしょ?次攻撃来たらまた轟沈しちゃうっぽい・・・」
時雨「ダメコンは今回ならDマスでは発動しないよね?」
夕立「あっ、そうか!Dマスで大破して先に進んでも発動するのはボスでの戦い。しかも発動したなら杣戦いでは轟沈しない・・・っぽい?なら安心できるっぽい!!」
Bep「まあ、代償は払うけどね。っと・・・あれ?」
f0037491_004957.jpg

Bep「こんな話している間にどうやら勝ったみたいだね」
一同「おー」
Bep「この流れで進んでみよう、轟沈なんてしないしダメコンで轟沈の映像を提督には見せない、いいね」
[PR]
by yanohahaki | 2014-05-07 00:02 | 艦これ | Comments(0)